おぼえちゃった!

ミニカード

レッスン歴3ヶ月の、年長さんHくん。
チャンツとカードで、
月の名前をバッチリ覚えました。

写真のミニカードは、日本語とイラストの入ったものと
英語だけのものが1セットずつ入っていて
マッチングゲームなどをして遊べます。

中学生が必死に暗記するような単語を、
こんな風に楽しみながら覚えられるのは
小さい子の特権ですね。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

えいごのうた、うたえるよ

新入生の年長さん、大好きな映画の歌をおうちで
耳コピでおぼえて歌っているそうです。

どんな歌?と一緒に探して、教えてもらいました。

それが、これ。

Cheryl Crowの歌う
Real Goneという歌です。

こんなに長い英語の歌を覚えちゃうなんて、
本当にカーズが好きなんですね。

そして、次のレッスンで
その歌詞をプリントアウトして
見せてみました。

Song Lyrics

ねぇねぇ、これ歌ってるんだよ?
すごいね!

と言ったら、最初は「なに?」という表情でしたが
どうやらその歌だとわかると、目を丸くしていました。

私もまだ歌えません。
でも、歌となったらじっとしてられません。
がんばって、一緒に歌えるようになります!!!

来月、カーズ3が封切りになるので
また新しい歌も覚えなきゃ!

ちょっと(かなり)ウキウキしています。笑

 


にほんブログ村

 

新・ジュニアクラスは遅めの時間です

新しいクラスのお知らせです。

open!

金曜日の17:30~18:20に
年長さんから小1のお子さま対象のジュニアクラスができます。

お仕事をされている保護者の方にも送迎がしやすい
遅めの時間になっています。

英語を話すことが好きなお子さま、
もっと英語を話せるようになりたいお子さま、
私たちと一緒にレッスンしませんか。

ご希望の方は体験レッスンができます。
こちらのフォームから、お問合せ・お申込みください。

 


にほんブログ村




アルファベットも楽しく【ジュニアクラス】  

今月から始まったジュニアクラスでは
少しずつアルファベットを覚えています。

アルファベットカード

まだ書く練習は全部やり終えてはいませんが
文字の形を覚えるため、カードを使ってゲームをしました。

大文字と小文字のペアを探す、だけの
シンプルなゲームですが、初めてだったので
なかなか見つからなくて苦戦していました。

コツは、形が似たものを先にとってしまうことですね。
早く、制限時間内に全部取れるようになるといいな。


すっかり上手に言えるようになった
‘Hello Chant’
しばらくはレッスンの度に楽しく歌います。

 


にほんブログ村

今回書いたゲームは、このカードでも遊べます。
Trend Enterprises トレンド Skill Drill Flash Cards Alphabet (子供向け英単語 学習カード) アルファベット

 

中学準備クラスの副教材

小学6年生の中学準備クラスでは、英語の基本をじっくり勉強しています。

毎回文法を少しずつ覚えますが、その練習をするのに使っているのが
ロングマン こどもピクチャーディクショナリーです。

生活で使う単語を、場面別にたくさん知ることができます。
CDにはチャンツも入っているので、リズムよく会話文を話したり
リスニングにも使えます。

欲を言えば、名詞以外の単語も載っているといいなと思いますが
それはまた別に、中学の範囲の単語集から拾っています。
まだ無理にたくさん覚えず、必要なものからだんだん増やしていきます。

 


にほんブログ村

音楽が英語の役に立った

先日のレッスンで、あるチャンツを練習しているときのこと。

どうしても、出だしのタイミングがつかめなくて
少し困ってしまいました。

英語にはよくある、
『1拍目の前に、主語と動詞をさっと言ってしまう』
というパターンです。

日本語ではあまりないですよね。
大体、最初の音は1拍目、または拍の頭から入ることが多いです。

そういえば、この生徒さんがピアノをやっていることを思い出して
「裏拍って知ってる?」と聞いてみました。

「ああ、何となく知ってます。」

「じゃ、そういう曲の感じで入ってみて。」

 

なんと、バッチリ入れました!

英語にはリズムが大事ということはいつも言っているのですが
音楽の知識が英語にも役立ったレッスンでした。

にほんブログ村

連休明けはだれでも

ゴールデンウィークが終わり
いつもの月曜日がやってきました。

なんだか調子が戻ってこない・・・
休みボケ?という感じが
生徒にも、私にもあります。

このお休みに、目いっぱい楽しんできた人は
疲れているかもしれません。
ゆっくり休んで、明日に備えましょう。

今週は小学生以下のクラスのレッスンで、Mother’s Dayクラフトをします。
準備は終わっていませんが、レッスンには間に合わせます!

 


にほんブログ村

気持ちを切り替える

珍しく、教室に泣きながらやってきた小学生。
どうしたのか、聞いても答えません。

部屋に入って、少し乱暴に上着を脱いで
30秒ほどバッグにあたっていました。

とにかく、Have a seat, please.

ひとこと、ふたこと、声をかけると
返事はしないものの、だいぶ落ち着いたので
レッスンを始めました。

その後はいつも通り、チャンツやアクティビティを
ニコニコとやっていました。

レッスンが終わると、お母さんが元気なさそうに
「今日はすみません。」とお迎えにきました。

どうやら、学校の宿題を一緒にやっていて
お母さんが「ちょっと、口を出しすぎました・・・」
だそうです。

教室では3分も泣かずに、すぐに気持ちを切り替えて
しっかりレッスンが受けられました。
そう伝えると、ほっとした様子でお母さんも笑顔になりました。

気持ちを切り替えることをおぼえるのも、子どもにとって
大きな成長ですね。

そしてここでのレッスンが、英語だけでなく、
違う面でも少しサポートできたかもしれないと思いました。

子どもと一緒に、大人たちもいろんな学習をしていきますね。


にほんブログ村

ドキドキの体験レッスン

ジュニア2クラス(小3)の体験レッスンを行いました。

アルファベットの歌やチャンツ、ゲーム、文字を書く練習、本を読む練習など
初めてなのに とても上手にできていました。

何より、はっきりした声でリピートできること、
そして Yes, No が言えることは
英語を学習するときに とても大事なことです。
それが最初からできるなんて、すごいです!

レッスンでは、間違いなんて全然気にしません。
習うことはみんな初めてなんだもの、間違えて当たり前。
間違えることだって、時には面白いですよね。
そんな経験は、より深く脳に刻まれます。

今日の体験レッスンも、楽しんでもらえたようでした。
よかった、よかった。

にほんブログ村